旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »

2015年4月

2015年4月23日 (木)

我が愛車を見よ!!⑪

 P4230168

 昨日泊のお客さんの愛車がこれ、HONDAのゴールドウィング。 確か三輪舎には初参戦の筈。

 サスガに高級車感満載!! 覚えきれない程のスィッチ類、標準装備のシートウォーマーにグリップウォーマー・・・

P4230167_2

 そしてバイザーにはキチンとワイパー。 君は車か?

そしてオーナーのIサンを乗せて、今桜が盛りの五稜郭へ向けて春風を切って走り去ったのだ!!  良い旅を・・・

2015年4月12日 (日)

ホンの感謝の気持ちです!

 この春で三輪舎も無事(?)丸7年、そして8年目を迎えることができました。 それもこれもお客さん有ってのこと・・・ その感謝を込めてこの週末は「開所祭」もしくは「赤字祭り」を開催しました!!

 まぁ内容的にはいつものバカバカ呑み会とそんなには変わらないのだが、食べ物はチョットばかり張り込んでいるのが「赤字祭り」。

P4110143
 まずは里芋とイカの煮物。 この頃ワタシが里芋に「やられている」と言う事も有りこんな料理を提供。

P4110142
 まぁお祭りだしぃ~年に一度のことだしぃ~などと言いつつのローストビーフ。

 オーブンは無いのだが、そこは貧乏人の知恵を総動員しての調理。

 ナカナカに薄く切りつけもできたので、写真撮影許可! となった一品。

 ソースは三輪舎特製ソースで決まり!!

P4110141

 おぉ!これが今日のメイン「手巻き寿司」のネタ。

 サスガに自分で用意できるはずも無く、駅近くの専門店に注文。 しかし値段の割に素晴らしい内容に満足!!

 来年は自分たちの分も上乗せするか?

P4110140

 ビールの友には欠かせない一皿!

 右側のフランクフルトは通常の朝食にほぼ必ず登場する一品。

 たまに朝からこれをつまみにいきなりビール!!というお客さんもいるので、今日は胸を張って呑める時間に登場。 ちなみに鳥唐とポテトフライも自家製サ!

P4110139

 冷奴の上に乗せたのは「蕗味噌ダレ」。 自家製の蕗味噌に多少のワザを加えて豆腐の上に・・・

 焼酎、日本酒にこの上無い味!!

P4110138

 そして「トドメ」はジャージャー麵。

 種々の香辛料を駆使して(ホントか?)仕上げた肉味噌。

 サスガに夜遅く、レギュラーサイズでの注文は少なく、ほぼ皆ハーフサイズでした。

 まぁ皆満足してくれたなら良いのだが・・・  さてまた一年倒れることなく走り続けていきたいもの。  応援して頂ける宿で有り続けねば!!

 

2015年4月 7日 (火)

冷たい雨のこんな日は・・・

P4070114
 寒の戻りか、佐久は冷たい篠突く雨の一日。 こんな日はワックス掛け。

 三輪舎のオープンに合わせて作って頂いたホールのウッドベンチ。 八ヶ岳の麓、清里にある今や老舗となった「喫茶 ふきのとう」、ここのマスターが一冬かけて手掛けてくれたモノ。  8年目になるが、たまに木ネジを増し締めするくらいで頑丈そのもの。

 きっとこのまま三輪舎と共に年月を重ねてくれるに違いない。

2015年4月 2日 (木)

三輪舎花事情

 昨年年末以来、ブログページの不調により休学を余儀なくされてきたが(停学ではない!)、ようやく復旧した。

 その間にメデタク年は改まり、年度まで替わってしまった。 そして三輪舎も種々の賑やかな事件と共に冬が過ぎ、本格的な春を迎えている。  今日等は素晴らしい「バイク日和」。

P4020104
 花ではないが、あまり期待していなかった「ルバーブ」が何時の間にやら育っていた。

 今年こそルバーブのジャムか?

P4020106_2


 久々の昨日のお湿りと今日の陽射しで玄関前の水仙がようやく開花しだした。

P4020105


 まずは「八重」の花から開花が始まった!

P4020103


 梅もようやく六分咲き。 明日以降の気温次第では今週末くらいには満開になりそうだ。

 市内の方では満開の梅が目立ち始めている。

P4020102


 桜はまだまだ蕾は成長途中。 満開はやはり今月半ば過ぎかな?

 三輪舎近辺はそろそろ花々が一斉に咲きだし、鮮やかな季節に突入する。

 そして畑の季節にも突入なのだ!!




« 2015年3月 | トップページ | 2015年5月 »