旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »

2014年2月

2014年2月26日 (水)

完全復活!

P2260017_2 しっかし今日は暖かい。 豪雪でエライ目に遭ったものの今年の冬は基本的に暖冬ではあるまいか?

 アリガトいことに周辺の道路も、物流も先週の内に全て回復し、三輪舎も機能回復を果たしている。  今日なぞは気温も高いのか、雪が一気に溶け、蒸発しているようで周囲の山は全て霞の中にいる。

 まさか今度はスキー場の雪が融けてしまわないか心配する日々が続くのか?

 まぁ悪い事は口に出すと本当になってしまうので言わないでおこう・・・

2014年2月17日 (月)

KO寸前!

P2170013_2

 今回雪に埋もれた三輪舎も今日ようやく数台分の駐車スペースを確保するまでに回復した。

 しかし今回の冬は強力だ。  数日間、春のような陽気で油断させたトコロで前週の「大雪」。 そしてダメージが残っているところに今回の「豪雪」。 

           三輪舎はマットに深く沈んだ・・・・

 ようやく雪かき作業も目途が立ったが、「物流寸断による食材と燃料の不足」「キャンセル」というダメージは深く残っている。   そして味方と思っていた息子は「塾通い」という強力な技を後ろから極めてきた。  これはボディーブローのようにじわじわ効いてくる。

 そして今年の冬はこのような状態に大技「再度の降雪」を繰り出す構えだ! これが「豪雪」だった日には三輪舎はモロに喰らい、再びマットに沈むのだろう・・・しかも顔から・・・

          今年の冬、恐るべし!!

2014年2月 8日 (土)

冬の逆襲

 「今年は暖冬か?」「やはり佐久は雪が降らないよね!」などと言っていたら、いつの間にか冬の神様の耳に入ったらしく、「そーかい そーかい文句が有るんだなぁ」とばかりにいきなりの大雪。

 まぁ妙高の方とは比べ物にならない位の量だが、佐久にしては数年ぶりの降雪量だろう。 前にここまで降ったのは三輪舎の建物が出来て、引っ越してきた当日以来かも知れない。

 ただしパウダースノーなので、地面以外は風に飛ばされてしまう。 雪かきも場所によっては箒で済みそうだ。

 問題は高速道路がほぼ壊滅状態になり、今日のお客さんは一人も来れなくなり「冬眠」を余儀なくされたこと・・・

 明日は大丈夫だろうか?  今日も電話が鳴るのがチト怖い!

P2080008

2014年2月 4日 (火)

逃げ切りたい!!

 昨日の佐久は冬としては記録的な暖かさ、18℃を記録した。  明けて今日は真冬日!昨日との気温差は19℃!! 

 今日まで何とか鼻水が出ることはあっても風邪・インフルエンザ等から逃げってきた。  特にインフルエンザにはオープン以来逃げ切っている。

 ワタシは「病気禁止!」となっているので一日寝込んだことは宿を始めてからは無い。 具合が悪いのは二日酔いの時だけであろう。

 そして今年も風邪の一つもひかずに済むかと思われたところにこの気温差である。   ここまでの気温差だとサスガに辛い。 しかも明日はさらに寒く、例年並みの気温に戻るらしい。

 何とか自重して今年も逃げ切りたいものである。 何せ「病気禁止」だし。

 浅間山もいきなり凍てつくような強風に曝され真冬の姿に戻った。

     まぁバカは風邪をひかない・・・とも言うからなぁ、安心か?

P2040131

« 2014年1月 | トップページ | 2014年3月 »