旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 初収穫の日 | トップページ | 夏を呼ぶ花 »

2013年6月13日 (木)

嬉しゅうて、やがて哀しき・・・

 11日、小淵沢の「ポニーYH」でとまるんの全体会議があり出席させてもらった。   その会議時に改めて気が付いたのだ。

 「小さな文字が見え難い!!」  会議資料も見え辛いし、メモをしている自分の文字さえよく見えない。

 そこで帰宅後、早速ダイソーへ行き購入してきた。

Sscn2507

 言わずと知れたシニアグラス¥100也。  横文字だとソフトに響くが所詮「老眼鏡」。  掛けてみるとすこぶる調子が宜しい。 新聞だろうが名刺だろうがハッキリ読めるのだ。

 嬉しがってそこらじゅうの細かな印刷物を読んでいたのだが、フト「人間はこうして少しずつ、確実に年を取るのだなぁ」と気が付き少なからずブルーになった。

 次にこんな感覚になるのは無意識に「近頃の若いモンは・・・」などと口走った時かも知れない。   書きながらも「フハハ」と力なく笑っている。

« 初収穫の日 | トップページ | 夏を呼ぶ花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219254/52020250

この記事へのトラックバック一覧です: 嬉しゅうて、やがて哀しき・・・:

« 初収穫の日 | トップページ | 夏を呼ぶ花 »