旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

春のシアワセ

 昨日、東京の青梅の友人から掘りたての筍が届いた。 そこで早速アク抜き。

Sscn2428

 アク抜きを終えた筍は当然の様にその日の夕食に供された。 タケノコご飯に若竹煮、そして天ぷらとなり、昨日のお客さんと共に皆のお腹に幸福と共に消滅した。

        これも春のシアワセ・・・・   筍!有難う!!

 しかし春のシアワセは食べ物ばかりでは無い。 三輪舎の周囲は花爛漫。

Sscn2429
 この通り未だに桜も満開。

 多分、北風が直接当たる場所は開花が多少遅れて今時分が満開となったと思われる。

Sscn2430_2 冬の間はレンタルスキー屋さんとして営業している場所の横から見ると・・・

 満開の桜に満開の桃。 トドメとばかりにプルーンが満開。

 ココばかりではなく、あちこちでこんな風景が見られる。 多分GW後半戦までは楽しめるのではなかろうか。

 さて話は筍に戻るが、筍はあと二本残っているがそれは誰にも言えない。  この数日の命であるから表沙汰にして「夕食に出なかった!!」などと因縁を付けられても困るからだ。 

 さて、どうなるのやら・・・

2013年4月18日 (木)

全開・満開・花一杯!

 

 遅まきながら佐久も桜が見ごろを迎えた。 三輪舎が在る横根の集落もあちこちの桜が満開となり、水仙・チューリップ・辛夷等と共にそれこそ全ての花が咲いたかのごとくだ。

Sscn2416_2


 おや?今まで気が付かなかったが、これは「杏」かな?

 佐久で満開なので、当然更埴市のあんずの里は今がピーク。

 先日は天皇陛下の行幸もあったらしい。

Sscn2415

 横根の道祖神脇の桜も見事に満開。

今週末には集落のお花見が有るのだが、残念ながら? 予約が入っているので不参加。 

 正しい地域のお花見も参加したいのだが、いつも予定が合わずに残念な思いをしている。  まぁそれはそれで有難い事には違いない。

Sscn2414

 長野牧場の桜も満開一歩手前の状態。

 例年遅れ気味の枝垂れ桜も開花し、今週末は一番の見頃かと思う。

 さすがは樹齢100年クラスの桜達。 今年も見事に示し合わせたかのような咲きっぷり、。

 

 今年の花見は諸事情により出来なかった、あるいはマダマダ見足りない!などという諸氏は今週末佐久に来れればリベンジ花見を満喫できること請け合い!!

 ただし明日からは花冷えであろうか、気温がやや下がるらしい。  今も有線放送で、明日は「霜注意報」が発令されたことを伝えていた。

 あぁ・・・花見がしたい・・・

2013年4月14日 (日)

北の香り

 先週引越しの途中、寄り道して来舎してくれたFさん。  ちなみに京都から大阪への引っ越しというからナカナカ大胆な寄り道ではある。

 帰り際に北海道の香り漂う置き土産を下さった。

Sscn2406
 我ら夫婦は子供が生まれてからは北海道に行けていない。 正確にはワタシはとほの会議で二度ほど行ってはいるが、直行直帰・ドア~ドアの弾丸ツアーだった為会議の記憶しか残っていない。

 あ~っ北海道に行きたいなぁ・・・  まぁとりあえずこれで我慢!

 Fさん、美味しくいただくね。  ありがとう!!

2013年4月11日 (木)

冬・最終公演?

 

 昨夜から雪の予報が出てはいたが、お客さんと呑んでの夜半過ぎにも星さえ瞬いていたので、「サスガは佐久!」などと呟きつつ布団に入った。

 だがナント!朝になったらシュガーパウダーの如くに一面雪が撒かれていた。

Sscn2403

 それこそ「まぁ綺麗!!」ナンテ言ってられる様な淡い雪。  早朝は満開になった玄関先の水仙の花にも薄っすら積り、春と冬の調和がなかなかヨロシイ。

Sscn2404

 午前の早い時間には跡形も無く溶ける雪。 これがこの冬の最後の姿・・・になるのかなぁ?

2013年4月 9日 (火)

何かと始まりの春

Sscn2397_2

 先の週末で三輪舎もナントカカントカ6年目の営業に突入できた。 そして愚息も本格的な高校生活が始まり、慣れぬネクタイなど結びスタートを切った。

 そして佐久の春もようやく本格的に始まった。 まぁ既に松本や高遠では桜も満開なのだが三輪舎の近辺では未だこれから・・・  ちょい早めの桜は今週末、長野牧場では来週末が見頃になるのだろうか。

 梅は満開、水仙も満開、きっと桜が満開の内に桃が咲くのだろう。 例年も花という花が一気に咲きだすが、今年はいつも以上に「一斉に!」始まる感じだ。 

 三輪舎的には「花見」の始まり!だろうか?  

2013年4月 2日 (火)

開花ぁ~②

 

 先日、ようように梅が咲いたと思ったら今度は玄関先の水仙が一輪花をつけた。

Sscn2386
 

 先週末をもってパラダスキーガーデンも今シーズンの営業を終了し、三輪舎の冬も終わりを告げた。  例年なら冬の終了と春の始動の間にインターバルが有るのだが、今年は既に季節は春である。

 畑にワックス掛けに疲れ果てたキッチンの掃除、と課題はてんこ盛り。 その間隙を縫って息子の入学式とその準備、今年の春は何かと忙しい! 

 今日は雨模様、最低限の事を片付けてお休みとしましょうか!!

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »