旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 春、なお遠し | トップページ | 跳梁跋扈 »

2012年3月 1日 (木)

名残雪

Sscn1815 まぁ昨日は良く降ったものだ。明け方からそれこそ濃密な雪。 この時期に有りがちな太平洋岸を低気圧が進んで、長野南部から降り出す俗に言う「上雪」(かみゆき)。

 地面はそこそこ温まっているのに見る間に雪が積もっていく。 朝の通勤時間には前の県道も除雪が間に合わず、徐行する車で軽い渋滞の様。

 午後になり薄日が射すと、積もったのと同じ勢いで融け出した。 やはりどんなに寒くとも春なのだろう。

 「名残雪」なのかなぁ・・・と思いもしたが、今年に限って「続編」も有り得るか?

 

« 春、なお遠し | トップページ | 跳梁跋扈 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219254/44322341

この記事へのトラックバック一覧です: 名残雪:

« 春、なお遠し | トップページ | 跳梁跋扈 »