旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 連日の好天 | トップページ | 名残雪 »

2012年2月22日 (水)

春、なお遠し

Nec_0326  冬至の頃に比べると中天時の太陽の高度が高くなり、地表に降り注ぐエネルギー量は4割増になっているらしい。  三輪舎農園の「冬越しホウレンソウ」もこの厳しい冬を見事に越え、多少は成長をしていた。

 とはいえ、前にも書いたが融けているのは表面から僅かに1センチ。 その下はカチカチに凍ったままスコップも入らない状況に変わりは無い。

 確かに昼間「暖かいナァ!」などと口をつくようになったのはホンのここ数日のこと。 それも晴天の日に限られる。

 ひとたび日が翳ればコソコソとコタツに逃げ込む程に寒い。

Nec_0325  テレビではそろそろ梅の開花予想が話題になり始めた。 長野でも松本城の梅の話を聞く。

 しかし三輪舎の梅はこの程度。 まだまだ冬真っ只中といった風情。 蕾さえまだ数えるほどでそれさえもまだまだ固い。

 昼間は暖かい日もあるが、まだまだ朝晩はシャレにならない日が続いている。 スキー場のスノーマシーンもフル稼働中。

 やはりホントの春はまだやってこない・・・

« 連日の好天 | トップページ | 名残雪 »

三輪舎農園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219254/44218769

この記事へのトラックバック一覧です: 春、なお遠し:

« 連日の好天 | トップページ | 名残雪 »