旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »

2011年12月

2011年12月28日 (水)

間に合った!!

Sscn1770  今日からようやく冬休みに入った息子。 その息子を言いくるめ、先日倒れた看板の復旧作業。

 既に地面は表面から20cmほどはカチカチに凍り、スコップも中々入らない。 

 脚を付け替えた看板を息子に持たせて位置を決め、時間をかけて掘り進める。  明日からは三輪舎とは言えお客さんがやってくる。 当然初めての方も居るので、「春になったら・・・」などと悠長な事は言ってられない。

 30分程かけて復旧完了!  これでお客さんも安心・ワタシも安心!ヨカッタ ヨカッタ。

2011年12月24日 (土)

スキー日和!

Sscn1768

 昨日に続いて今日も朝からほぼ快晴!! 晴れていたため、当然放射冷却バリバリ。    おかげでこの冬一番の冷え込みとなり、三輪舎でも多分マイナス二桁には下がったと思う。

 野辺山は-15℃まで冷え込んだと言う。  しかしスキーにはもってこいの天気。     昨日宿泊のお客さんは軽井沢へ、今日宿泊のご家族はパラダへ。

 各々存分に楽しんで欲しいナァ!

 遊んでる場合ではないが、空を見上げれば働いている場合ではないような天気。    あぁ遊びたい!!   

2011年12月23日 (金)

オープン初日

Sscn1766_2  昼前に少し時間ができたので、昼飯前のお散歩に 今日オープンのパラダに行ってみた。

 快晴と言っても良いような晴天、風は冷たいが、気温自体はビックリする程は寒く無い。 その気になれば今日ならノーマルタイヤでも平気かもしれない。

 実は初日なので、ガラガラなんだろうナァと思いつつ行ってみると、結構お客さんがいるではないか!  確かに「繁盛」というほどではないが・・

 駐車場には「練馬」・「足立」・「大宮」など首都圏のナンバーがやはり目立つ。 逆に「長野」はいないに等しい。 中には「大阪」・「京都」など関西圏のナンバーまであった。

 客層をみると、やはり家族連れがほとんどだね。 皆滑りにおいで!!

 

2011年12月22日 (木)

三連休!

Sscn1763 天気予報によれば、明日からの三連休は全国的に荒天の様子。 今日も長野の北部は雪模様。

 ところが佐久のピンポイント予報によれば明日、明後日と雪の予報は出ていない。 辛うじて日曜日が曇り時々雪になっている程度。

 しかし気温は低い! 昼前から風も強くなってきた。 

 さて、佐久スキーガーデンパラダだが、どうも今年は宣言どおり23日、明日から営業するようだ。 例年予定から数日は遅れるのだが、今年はここしばらくの寒気のおかげで予定通りになるようだ。 この三連休もスキー目的のお客さんの予約が入っていたので宿主としてはまぁ一安心。

 多分高速も「チェーン規制」が出る事は無いだろうが、先に書いた通りのこの気温と風、橋やトンネルの出口は凍結しているだろうから、お出かけの方はお気をつけの程を・・・

 ただしコレは佐久に限った話、行き先の天気は必ず調べてくださいナ。

 まぁ佐久に来てくれるのが一番ワタシとしては望ましいのだが・・・

2011年12月16日 (金)

冬の見通し

Sscn1756 天気がめまぐるしく変わる。 早朝晴れてたのが気がつけば濃霧の中、陽が射したと思えばいきなりの吹雪。

 午後の今の時間は今日初めて浅間山が顔を見せた。 そして当然の如く雪が積もっている。 そう言えば今朝は晴れていたのに車や畑、道路に至るまで薄っすらと白くなっていた。 どうも霧が巻いたが気温が低く、物に付いた端から凍ったらしい。 そりゃ寒いわけだ。

 今年は既に佐久でも三回積雪を見た。 例年はそんなに降ってはなかったよナァ・・・

 もしかしたら今年は雪の「当たり年」か? スキーのお客さんが増えるこの季節、当然雪が無いことには話しにならないが、降り過ぎてもナァ。  今日は大町、白馬方面は本格的に「雪」らしい。 上信越道信濃町以北はチェーン規制も出ている。  

 出来たら丁度良いくらいに降ってはくれないものか?

2011年12月15日 (木)

ナンテコッタ!

Sscn1753  舗装道路沿いに出していた三輪舎の案内看板、先月の半ば過ぎに多分車がぶつかったのだろうが見事にバッキリ!

 まぁ道路脇から余り距離が無かったので仕方ないと言えば仕方ない。

 しっかしマァ見事な折れっぷり! 余計な心配だが、車の方は大丈夫だったのだろうか?

 とは言え季節はスキーシーズン目前。 初めてのお客サン用に早急な復旧作業をせねば。

 有り難くも年末年始の予約も入り始めた。 今週末にでも息子と一緒に作業だな!

2011年12月10日 (土)

さすがにカチカチ!

Sscn1747 寒かった!さすがに今朝は寒かった。   佐久の市役所で-8度だから、三輪舎の辺りでは更に1度は低かったんじゃないだろうか。

 一年ぶりくらいに玄関のドアや窓の結露が内側から凍り、布団から出るのに今日一日分の気合が必要だった。

 昨日雪化粧した浅間山は、更に寒々しく光って見える。

 さて今日は望年会。 外は寒くとも三輪舎だけは暖かい一夜になれば、嬉しいなぁ。

2011年12月 9日 (金)

今日で良かった!

Sscn1742 昨日深夜までは、曇ってはいたが雨も降っていなかった。

 今朝は多少は降っているかも知れないとは思ったが、ナンノナンノしっかり5センチは積もっているではないか!

 しかもエライ勢いで降っている。 妻の車に積もった雪を払う端から積もっていく。  しかし息子は自転車で出発。 強いモノダ。

 明日の望年会を考えやや心配にもなったが、10時を過ぎる頃には快晴! さすがは佐久だよね。 三輪舎の前の未舗装路は雪が残りそうだが、舗装路は多分全て今日中に融けてくれるだろう。 スタッドレスならナンノ問題も無さそう。  ノーマルでも平気とは思うが、チェーンがあれば更に安心。  但し、ETCインターから来るなら遠回りでもパラダの脇を越えてくるのは避けたほうが良いと思う。

  明日が待ち遠しいなぁ・・・  皆気を付けて来てね!!

2011年12月 6日 (火)

三輪舎 冬の装い

Sscn1739 先週初雪も降り、本格的な冬に入った佐久。 玄関前のコスモスも枯れて、充分乾燥したので全て撤去。

 数ヶ月玄関前の目隠しとしても活躍したコスモス。 いざ無くなると妙に不自然。

 来年もまた綺麗に咲いてくれることだと思うが、半年間は寂しいなぁ。

 今週末、望年会の日も冷え込みそうなので、参加の方は気をつけてくださいな。

2011年12月 2日 (金)

本隊到着

 先日、「冬の使者」と書いたが間髪入れずに冬の本隊が到着した。 昨日から冷え込み、午後には今シーズン初めての雪が舞い始めた。 初雪の時はありがちな落ちる端から溶ける典型的な降り方だった。Sscn1735

 朝、目を覚ましてみると辺り一面の雪景色。 玄関前のベンチは2cm位はあっただろう。 車も雪を払わないと乗れない。

 まぁ道路は濡れているだけで、根性入れればノーマルタイヤでも大丈夫。 しかしお勧めはしないが・・・

 これからは何時雪が降るか分からない、何時降ってもおかしく無い時期。 ノーマルタイヤの人は、チェーンは持っていたほうが宜しい。 

 聞けば下界も下界なりに相当に寒いらしい。 皆様風邪などひかれない様に・・・

2011年12月 1日 (木)

残務整理捗らず

Nec_0317 先月の「モツ祭り」、翌週の貸切のお祭り以降、通称神棚に残された持参品・もしくは貢物の数々。

 勤労意欲はあるものの中々成果はあがらず、残務は残ったまま。 一つには妻は現在ご奉公に上がっているため、夜は余り残務整理の助けにはならない。 そうするとワタシ一人がポツンとコタツで背中を丸めて静かに呑まねばならない。

 そんな哀しいことは20年前にもう卒業したし、中年ではそんな姿は洒落にならない。

 誰か救いの手を差し伸べてはくれないものか・・・ また来週末は「望年会」があるので、これはこれでまた持参品・もしくは貢物がないと寂しいもの。

 ナントか今週末に片付けてしまいたいのだが、一人では軽く三日酔いは・・・

誰か助けて!

 下界も今日は真冬並みの寒さらしいが、当然佐久も寒い。 しかし雲があるので、最低気温はそこまで下がらなかった。  当然息子は自転車で通学。しかも薄着・・・

 雪の予報も出てはいるが、降水量自体が少ないこの辺では舞う程度だろう。 今週末の天気の回復に期待するが、晴れはしないだろうナァ。

 どうだい? コタツでしみじみと残務整理をワタシと・・ってのは!

« 2011年11月 | トップページ | 2012年1月 »