旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月

2011年10月31日 (月)

のり菜と週末

Nec_0313

 トマトの列ににょきにょきと伸びたこの草、名前を「のり菜」と言う。  野辺山から頂いたプチトマトの苗達、どうもその苗にのり菜の種が付いていたらしい。

 まぁ便利な葉っぱで、余り癖も無く天ぷら・お浸し・ゴマよごし、何に料理しても大丈夫。

 昨日野辺山の「こっつあんち」にお邪魔した際、こののり菜は大変強く、どこでも生えてくると教わった。  そう思ってみると、こっつあんちの畑のあちこちにのり菜が・・・

 来年の三輪舎農園は間違いなく「野良」のり菜があちこちににょきにょき出てくるのだろうナァ。

 さて、ニュースを見るとこの週末の飛び石連休は気温が大変高くなるらしい。 今週末は天気も悪かったが、今週は天気も良いらしい。 例年11月ともなると寒いのだが、今年はライダーにも優しい。 今シーズンの信州走り納めには絶好かもしれない。 

 そこで、羅臼から送っていただいた「鮭」!!土曜日には夕方から外で「チャンチャン焼き」でもしようかなぁ・・・   もし、土曜日に三輪舎に来るなら早めに!!(15時くらい)

 多分今年最後の「外ご飯」になるはず。

2011年10月27日 (木)

そんな季節

Sscn1680  全国的に気温がぐっと下がった今朝、当然佐久もドンと気温は下がった。   多分5度以下にはなったと思う。

 今朝5時半の三輪舎農園は、なぜか一部分だけに霜が降りていた。  そこ以外は霜が降りずにいたのだが・・・

 今朝、早くに出発のお客さんの車のフロントガラスも見事に面一霜で前が見えない状態になlり、5分程暖気をしてからの出発となった。

 これからは寒さとの戦いが始まる。 

Sscn1682  とは言え今はまだギリギリ10月。 一日中「ブルブル」ではない。

 一日の終わりの浅間山は昼間の暖かさを映して何とも穏やかな顔で暮れていくのだ。

 ちなみに今日の温度差は15度は有ったあろう。 晴れていればまだバイクでも気持ちよく走れる陽気。 しかしひとたび日が暮れれば気温は急降下するので、バイクの旅人さんは気をつけられたい。

 しかし三輪舎は一年中何かと戦っているよナァ・・・

 

2011年10月20日 (木)

夏の遺産

Nec_0307  いよいよ秋も深まり、最低気温も一桁が当たり前となった。 長い間頑張ったプチトマトもさすがに連日の霜には勝てず、赤く熟す前、もしくは青いうちに落ちたり腐ったりの状態になった。

 そしてとうとう最後の収穫となった。 この後は支柱を抜き去り本体を抜いて「さようなら」・・・   その最後の収穫はやはりトマトソースになる。

 このソースは既にパスタのソースベースとして実戦投入されていて、これがコクと甘みが素晴らしい!!  今後は肉料理のソース、魚料理など冬を共に乗り切るパートナーとしてキッチンにおいて不動の地位に就くのは間違いないだろう。

 写真はヘタを取り除いたトマトを半切りにして鍋に投入したところ。 この後煮詰めて濾して絞って又煮詰めて・・・そして冷凍庫へと運ばれていく。

 来年の夏までの量は無いかもしれないが、当分食卓を支えてくれるようだ。  我家もこれがお気に入り!

2011年10月14日 (金)

畑・クライマックスシリーズ

 いよいよ佐久にも「霜」が降りるようになった。 隆盛を誇った三輪舎農園も一つ二つと採れる物が減り、とうとうこれからが季節の落花生(房総のとほ宿・プラージュさんからの頂き物)をはじめ、もう数種類だけ・・・

Nec_0304 そんな中頑張っているのが、トウモロコシの畑の中に生えた「野良」のプチトマト。  正規軍のプチトマトはさすがにそろそろ引退となりそうだが、こちらは今がピーク!

 トウモロコシが枯れ、ようやく陽が当たるようになり我世の春を謳歌している感がある。

Nec_0305

 そして収穫に間に合うのかどうか微妙なのが、夏の終わりに蒔いてみたズッキーニ。

 頑張って成長してはいるのだが、霜にやられる可能性大。

 今年はズッキーニの外れ年らしく、例年の半分も収穫できなかった。 勿論こんなのは初めて・・・ そして来年も何と言われようとまた大量に種を蒔くんだろうナァ。

Nec_0306

 そうは言ってもコレくらいの収穫は未だ有る。 この週末はあまり天気がヨロシクナイとの事なので、明日の分を収穫してきたのだが、頑張ってくれた四角豆は後一回採れるかどうか・・・

 テンプラにすると、時間がたってもサクサクと美味しく頂けた。

 来年も間違いなく畑に登場するはず! 

 さて問題は、畑の片付けが進んでいない事。 ようやく風邪も抜けたので、とりあえず草刈から始めてみた。 来週は畑の住人になるんだろうなぁ。 まぁ来年の楽しみの為だから!!

2011年10月 7日 (金)

季節到来

Nec_0300_2 この秋もいよいよコタツを出した。 昨日から敷布やコタツ布団を干し、畳を拭いてサァ設置。

 まださすがに電気コードは繋いでいないが、いつでも使えるようにスタンバイはしてある。

 本格的に「寒い!」ってワケではないが、ホールの椅子で夜呑んでいると「足がスースーする」という感じ。 そうなればスイッチは入れずともコタツに足を突っ込んで・・・のほうが快適なのは当然!

 しかし掃除が面倒くさいのもある。 定期的に布団や敷布を干し、コタツを上げての畳拭き。  これを怠ると、畳に覚えの無い緑や青の色が付いたりもする。

 でもコタツの魅力にはかなわない。 これが撤去されるのは来年の六月くらいかなぁ・・・  またコタツとの長い付き合いが始まった。

    しかし、いま試用試験をしたら今日はもう何もできないだろうなぁ・・・危険!!

2011年10月 4日 (火)

今年初!

Nec_0299

 数ヶ月ぶりに温泉に行った帰り道、道路に栗が落ちているのが見えた。 今シーズン最初の栗!  毎年数箇所勝手に「我舎の縄張り」と称している場所で栗拾いを楽しんでいるのだが、もうそんな季節になったのだなぁ・・・  年々一年が過ぎるのが早くなっている様な気がする。

 今週末の連休あたり一番の「縄張り」を見回りをしないとな! 一緒にいく?

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »