旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月26日 (月)

三輪舎の秋

Nec_0298  例年の如く玄関前を中心に、敷地のあちこちにコスモスが今を盛りとばかりに満開となった。

 今年は下界でも台風の通過と共に空気が入れ替わり秋になったらしいが、信州は更に本格的に「短い秋」がスタートした。

 この三連休もバイクのお客さんが来て下さったが、皆口を揃えて「ここまで寒いとは思わなかった!」と言っていた。

 GWの頃と今頃は確かに微妙。 晴れりゃ暑いし朝晩の気温差も半端じゃない。 佐久も最低気温は一桁前半まで下がったこの連休、ワタシも靴下を履き一度はフリースを羽織ったりしたもの。  住人がそれだからお客さんは寒かったろうなぁ。

 まぁしかしコタツ・ストーブはもう少し先の話。 今はこの短い秋を満喫したい。 夏よりも早く去ってしまう秋、あっ!栗拾いにも行かなきゃ!!

2011年9月19日 (月)

今頃なのか!!

 今年は暑い。 佐久とは言えそれなりに暑い。 しかし確実に秋へと季節は歩みを止めてはいないようだ。  朝晩は窓を開けていると、どうも肌寒いらしくお客さんは窓をしめててしまう。

  既に信州ではそれなりの装備が無いヒトは無計画な野宿は止めた方が・・・

 それなのに三輪舎の畑では「未だ夏なのっ!!」と気焔をあげているヤツラも居るNec_0295

 プチトマトとほぼ同時進行に普通のトマト(桃太郎という品種)が、俄然やる気を出し始めて、今朝だけで、23個の収穫。 しかも次が準備中。

 夜はちょっと変わった冷やしトマトと変身してお客さんの口を楽しませてくれました。

               はっきり言って「美味」です。

2011年9月 9日 (金)

夏の終わりとジャガイモ

 「三輪舎」としては忙しくも楽しかった夏もF大工学部の面々と共に去っていき、残ったものは雑草の海と秋の風、そして収穫を待つ大量のジャガイモ。

 ここ数日は久しぶりに晴天が続いたので、この時とばかりに収穫! この天気を逃してまた雨など降ったら、ジャガイモが土から顔を出し、哀れ緑色のジャガイモになり畑の肥やしになるばかり・・・

 しかし今年は豊作!! とりあえず掘り出して畝に待機させてみた。 

Nec_0291

  これで一畝の半分くらい。そしてこれが四畝ある。

既に三畝は収穫、及び仕分け・箱詰めが終了してお客さんから見えにくい場所に山積みされている。

まぁこれで来シーズン迄ジャガイモに不自由する事はまぁ無かろうと思う。

しかし今の場所に置いとく訳にもいかず・・・さてどこに仕舞ったものか・・・・

  しばらくの間はジャガイモが食卓を賑わしてくれそうだ。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »