旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »

2009年11月

2009年11月30日 (月)

大掃除旬刊スタート

 師走を目前にして今日から自発的大掃除旬間と決めた。 とりあえずキッチンコンロ周りからスタート。 レンジフードだけでたっぷり一時間。
 その後はホールのワックス掛け。 テーブルの移動を伴うので、今日のように予約が無い日しかできないよね。 ヨカッタヨカッタと自らを慰めつつヨタヨタと拭き進める。
 さすがに一日では掛け終わらず、翌日に半分持ち越し。

2009年11月29日 (日)

地域活動の朝だった

 今日は朝から地区総出の資源回収日。 地域ごとに家の前に出されたアルミ缶、一升瓶、ビール瓶を集めて小学校の校庭で仕分けして、業者さんに引き取ってもらいその売上を小学校の活動の足しにする。
 タマタマ「本当の」お客さんが居なかった事もあり(それもどーなんだろう)、朝食の準備は妻に任せて小学校へ。
 息子は最高学年なので今回は校庭での仕分け担当。 続々入ってくる軽トラはどれも満載状態。 アルミ缶を入れる巨大な袋も一升瓶の通い箱も即座に山を築いていく。
 呑むのは我家だけでは無さそうなのでちょっと安心。 しかし一時間も経つとアルミ缶を入れたバカデカ袋は大型トラック満載になり、ようやく終了。
 その後の校外清掃活動も終わったのは11時近く。 まぁこれが少しでも何かの足しになるなら良いよね。

2009年11月28日 (土)

社会科見学

 出場辞退の息子を残し当初は「温泉に行く」という計画で三輪舎を出発。 一路宿主が行ったことのない松代温泉へ。 有名な一陽館は露天が混浴と言うこともあり、今回は国民宿舎松代荘。 佐久では色の付いたお湯が無いので新鮮な気分。 その新鮮な気分に誘われて、長野の善光寺に行ってみよう!今日は社会科見学ダァと方向転換。
 実は宿主と妻は佐久に住み始めて8年目になるというのに善光寺に行ったことが無い。ほとんど長野県人失格状態だったのだ。 
 実際行って見ると、デカイ!! 建物自体もデカイが周囲がまた色んな寺に囲まれている。 ホントに、その時代意図的に一大観光地を目的として建立されたんじゃないだろうか?
 途中山門に、式に向う白無垢姿のお嫁さんとお婿さんが静々と歩いていたのが印象的だった。
 帰舎して、子供を引率して白馬からやって来た旧友S島も交えて鍋をつつきながらの反省会がまた夜半まで続いたのだった。

2009年11月27日 (金)

サスガに・・・

 昨夜は羽田に10時半到着、東京の実家に預けておいた車で今朝の3時に佐久に辿りつくも、家の鍵を持ってでなかった為実質「締め出し」
 仕方なく妻を起こして鍵を開けてもらう。 メイワクな話し。
それでも朝から用事をこなすがさすがに眠い、もう余り無理が利かなくなっているのを実感。
 夜には久々に三輪舎に帰ってきた番頭H川を交えて妻と三人で報告会。 今回は直行直帰だったから良い刺激にも勉強にもなったが、北海道に行ったという実感が湧かないのが寂しい限り。

2009年11月26日 (木)

総会参加

 昨夜あれだけ呑んだにも関わらず、誰一人として酒の疲れも見せずに会議は始まる。これはさすがと言うべきか、日頃の鍛錬の賜物というべきか・・・
 色々な議題も有ったが、終始根底にあるのは「我々は仲間なんだ!」という事だったろうか。
きっとここが他の宿泊業のグループと「とほ」が大きく一線を画しているところなんだろうね。
 いつものことではあるが、お客さん・もしくは旅人サンが見たらビックリする位真剣な会議も終わり、翌日にそれこそ「ヤボ用」を抱えたワタシは佐久へととんぼ返り・・・
 もっと北海道を実感したかったなぁ・・・  また来年!!

2009年11月25日 (水)

長駆・北海道

 昨年は初参加の癖に不義理をした「とほ」総会。 用事が有るので一泊二日の強行軍ではあるが参加の為早朝出発。 しっかし佐久から行くと羽田は遠いよなぁ! モチロン途中まで国道を走り、東京の実家に車を預けて・・・の時間が含まれるからナカナカ羽田に着かないのだが。
 結局10時間近くをかけて会場に到着。 初日は「宴会」!! 今回は残念ながら例年より少ない宿主の方しか参加できなかったようで、皆寂しがっていました。 
 しかし初参加、しかも余り道内の宿主の方を存じ上げないワタシを皆が気遣って下さり、初回ながら寂しい思いもせずにホント!楽しい夜を過ごせました。
 結局宿に戻って二次会、夜半を過ぎても語らいながらの夜は「明けて」いくのでした。
 特に気を遣って頂いた「ワンワンさん」・「一休さん」有難うございました。

2009年11月23日 (月)

連休だったよね?

 昨夜、沼津での用事のついでに新幹線でわざわざ三輪舎を来襲してくれたネクタイ姿の名古屋のI藤クン。 今日も名古屋で用事が有るということで、昼前には車上の人となりました。
 本日の来舎は三輪舎お初となる、これまた愛知のO海サン。 土日の高速料金1000円化以来、近いはずの関東圏のお客さんがやや減少。 その代わりに中京圏のお客さんが少し増えたかな?  やはり関東~佐久では近いから勿体無いという感覚が働くのかな?
妻も入れて三人でゆっくりとグラスを傾ける夜。 やや連休にしては寂しい気もするが、O海サンも喜んでくれているからきっとコレでいーのだ!

2009年11月22日 (日)

成仏しろよ!

 朝から雪でも降りそうな曇り空、吹く風も身震いするような冷たさ。そんな中「ダウンヒルの仕事人」U地サンは栃木へ転戦、M鍋クンも明日からの仕事に備えて温泉経由で帰宅。
 午後、真冬並みと云う寒さの中外へ出ていた妻が駆け込んできた。 夏から秘かに対処に苦慮していた「地蜂」の巣を掘り起こしたとの事。
 地蜂というと聞こえは良いがその実「黒スズメバチ」とも言い、毒は普通のスズメバチと変わらないから結構ヤバイ。 しかしこの時期は働き蜂は寿命を全うし、残っている蜂も寒さで半ば仮死状態。
 掘り出された巣はコスモスのガラに火を点けた中に投入。 キチンと成仏するんだよ!
 こうして夏以来の地蜂問題も解決。 来年の耕作にも支障が無くなり安心。今日は妻に殊勲賞!

2009年11月21日 (土)

炬燵は最高

 久々に愛知からやってきたM鍋クン、昨年のリーマンショック以来長らく不遇の時代を過ごして来たがココへ来てようやくトンネルを脱したとの事ヨカッタヨカッタ、パチパチ!
 夕方の飛び込みの電話は初登場のU地サン。 ワンボックスに自転車を三台積んでの来舎。 聞けば山の下りが大好きと言う「ダウンヒル専門」自転車人。
 今日もクラブの集まりで碓氷峠を三回駆け下りてきたらしい。 しかも登りは車で陸送して走るのは下りのみというからスゴイ。
 妻も含めて三人で炬燵に入って笑いながら話をしていれば気がつくと早くも時間は日付変更線付近。
 炬燵に入っているとホントに時間が経つのが早い! これから四月くらいまでゆっくりと炬燵の夜は続くのだ。

2009年11月20日 (金)

チケット到着

 来週は札幌で「とほ」の総会があります。 昨年は新規参加の癖に都合がつかず欠席してしまったので今年は頑張って出席です。
 北海道には子供が生まれてからトンとご無沙汰だったので、12年ぶりになろだろうか?しかし貧乏暇無し・飛行機で一泊二日の予定なので、旅と言うよりは出張ですな。
 今回は初めてパソコンから格安チケットを購入してみました。 本当はフェリーで行こうかとも思っていたが、あまりの安さに飛行機に変更。 そして今日チケットが送られてきました。
 ホボ出張!とは言え、やはり遠くへ行けると思うと何とはなしに気分も高揚気味。 妻を残して行くのが心苦しいが・・・スマナイネェ。

2009年11月19日 (木)

無念なりK下クン!

 仕事絡みでの来舎だったK下クン、残念ながら生憎の曇り空で浅間山を見ることも無く出立。 まぁまたゆっくりと時間を作って来てね。
 この数日、朝は曇り空で昼前から陽が射して暖かくなるのが基本パターン。 今日もK下クンが出立してから一時間も立たない内にキレイな青空。 う~んこの眺めを見せられなかったのがかえすがえすも残念でした。

2009年11月18日 (水)

雪の浅間山

 午前中はそれこそ外に出るのも嫌になる程ドンヨリとした曇り空。 洗濯も今日はヤメにしたかったがそうもいかない。 「はぁ~」と力の無い溜息を吐きヨロヨロと洗濯・掃除をしていると、オォ!晴れてきたではないか。
 昨日は浅間山もかなりの積雪があったらしく6合目位まで真っ白。 心なしか既に陽を受けて溶けたのか光って見える。 今日のお客さんもこの眺めが見えるうちに到着したらよいのに。 
 しかし今日初三輪舎のK下クンの到着は日没後、残念だったね。 まぁ仕事絡みだったから仕方ないか。 聞くと以前三輪舎に来てくれたS水クンの紹介との事、S水クンアリガトネ!
 明日の朝は浅間山がキレイに見えると良いな!

2009年11月17日 (火)

給食試食会

 朝外を見ると、夜半からの雨が雪に変わっていました。 しかし未だ地面の温度が下がっていないのでまず積もることはないので「ひゃぁー!」とか言いつつも余裕をもって見ていられます。
 その雪も雨になった昼から今日は小学校で給食の試食会。 日頃なかなか子供の給食なんか食べる機会も少ない・・・という事でPTAが企画したもの。
 本日のメニューは鶏肉の煮た物、豆のサラダ、エビと野菜のスープ、コッペパン、杏のジャム、牛乳。 ちなみにワタシは牛乳が嫌い! 唯一の好き嫌いです。 確かにとっても美味しい!という訳ではなく、記憶の中にある「給食の味」が未だにします。 が!価格や栄養、一度に作る数量を考えるとベストに近いんじゃないだろうか?
 献立を考えるだけでも大変なハズ。 「良くやっているなぁ!」と言うのが正直な感想。
 今日の長野は平年以下の気温だったらしいが三輪舎の周りの紅葉は踏ん張って残っています。 何とかこの連休は楽しめそうです。 暖かくして待ってるから遊びにおいで!

2009年11月16日 (月)

元気な子供達

 子供達の登下校を各家持ち回りで見守る「見回り隊」というのがあります。 さて今日は我家の番。
 決められた場所でホントに見守るだけなのですが、朝なので当然寒い!子供達も班毎にまとまって行くのだが、班によって時間差でやってくるので待っている時間がこれまた寒い。
 しかし子供達を見ると意外に薄着。 う~んもしや子供達が薄着なのではなくて、ワタシが経年劣化を起こして寒さがこたえる様になったのかも・・・  まぁみんな元気なものです。
 昨日泊のK藤さんも「いー風景だなぁ!キレイだなぁ!!」を連発しながら電熱スーツ(?)を着こんで帰っていきました。 忙しいようですが又呑みにきてくださいね!

2009年11月15日 (日)

ラーメン行脚

 昨日は強い雨だったが、今朝は強風の音でお目覚め。 冬になると時たま吹く強い西風。
三輪舎の西側にある三本のケヤキの綺麗な紅葉も全部吹き飛ばすような勢い。
 午前中、急に入院・手術の羽目になった知人を見舞ったついでに雑誌の(Komati)クーポン券で半額になるラーメン屋さんへラーメン行脚。 雑誌を囲んで家族で会談した結果、小諸の「幸村」サンへ。
 途中、本日の予約も入り上機嫌! ラーメン自体もおいしかったので更にご機嫌!! サスガニクーポン券を出しただけあってか、元々繁盛店だからなのかお店は大忙しでした。
 バイクでいらした初三輪舎のK藤さん、途中で仕入れた佐久の地酒(黒澤酒造)を我らにも振舞ってくださり、「一緒に呑んでくれて嬉しい!」とこちらも上機嫌。
 みんな上機嫌で一日が過ぎ、メデタシメデタシでした。 

2009年11月14日 (土)

無理だよなぁ・・・

 久し振りに雨音で目が覚めた。 朝から台風でもないのにこんなに強い雨が降っているのは珍しい。
 妻は午前中から自宅のお掃除。 いよいよ自宅にも炬燵を出さないと辛くなってきたが、日頃ついつい自宅の掃除が疎かになる宿主、このまま炬燵を出すとラックの下やら何やらの埃と一冬共に過ごすという事態になるのは火を見るよりも明らか。 しかも土曜日というのに予約が無い。 こんな機会も早々無い(有ってどーする!)ので妻の御出座となった次第。
 単に邪魔なだけの宿主と息子は「温泉にでも行ってきなさい!」と体良く追い出される。しかもそんな時に限って息子は「家が良い」と我儘を言う。
 しっかし強い雨だよなぁ! コレじゃあ飛び込みの予約も無いだろう・・・ 来いっていうのも無理な話だなぁ。

2009年11月12日 (木)

紅葉真っ盛りです

 玄関から見える山の落葉松も綺麗に紅葉して黄金の晩秋です。 近くの長野牧場の落葉松なぞは早くもその盛りを過ぎて茶色っぽくなっている。
 ホールから見える浅間山、湯川の対岸の落葉松はこの次の連休までは見頃が続きそう。まだ今月一杯はバイクでも大丈夫かな? 但し夕方はいきなり気温が急降下するので早めに三輪舎に着いて、お風呂からの景色を楽しむのが最高だろうなぁ!

2009年11月11日 (水)

心穏やかに

 昼前までゆっくりと寛いでくれたK部クンもまた明日からの仕事に向けて帰宅。 二三日の間そうは言っても誰かしらが居た三輪舎、宿主一人・・・又静かになってしまいました。
 こんな日は一人心を穏やかにしてお掃除だね。 厨房の床もチョッとだけ念入りに雑巾をかけてみたり・・・。
 あぁ!ヤッパリお客さんが居ないと寂しいよぉ!

2009年11月10日 (火)

お疲れ様でした

 昨晩はあれだけ呑んだにも関わらず誰一人二日酔になることも無く、それぞれの予定で三々五々宿主たちも帰路に就きました。
 迎えの車が遅れ、昼前までワタシに付き合ってくれたポッポさんが居なくなると今度は「歩く宴会」K部クンが到着。 久し振りだねぇ!
 夕食は本人の希望により「鍋」。  それに合わせて日本酒を用意してくれたのだが、こちらは昨日の呑み疲れ・K部クンは日頃の仕事疲れから早々のダウン!
 今日は皆さんお疲れ様でした!!

2009年11月 9日 (月)

ホントに会議なんだからな!!

 去年「とほ」の総会に行けなかった三輪舎、ブロックとは言え会議なんて今回が初めて。
道外ブロックのとほ宿会議として今年三輪舎で開催されることになりました。
 信州のとほ宿はもとより、遠く四国の「道しるべ」サン、伊豆の「ワンゲルハウス」サンも参加してくださいました。
 定時からは皆信じられないくらい真剣に「会議」。 四時には終了してワタシは夕食の準備にかかる筈が終わらない! 皆真面目なんですよ、「会議の時だけは」
 当然、と言うか元に戻ったというか会議が終わればいつもの宿主。 呑むは歌うははっきり言って余りお客さんには見せられない状態。
 んっ? いつもだってか??

 とりあえず、皆様ご苦労様でした。
 

2009年11月 7日 (土)

持ち込み歓迎だぁ!

 「ワカサギ、釣っていくので料理して下さいね!」と予約してきたのは浜松のS木クン。 前回は虹鱒を釣っての来舎で、翌日は昼前からBBQをさせてくれた実績もある。
 今回もきっちりと獲物を携えての来舎となった。 夕食後に妻が二種類のから揚げにして食卓へ。 ご馳走にありつけたのは連泊のS木サン、一年ぶりに来舎のT見さん、三回目のI森君。 美味しかったねぇ!
 「僕はほとんど呑まないんです!」と言う割りに女性だからか、T見さんのお酌だけは断らずに呑んでいたI森くん、大丈夫か??
 しかし今日のMVPはやはりS木クン! また頼むよ!

2009年11月 6日 (金)

手抜きじゃないよ

 仕事で遠く三重に引越してしまった「温泉ハンター」S木サン。 距離を物ともせずに佐久へ来てくださいました。 本当に有り難い限りです。
 昨日東京に行った折に入手した豚肉があったので、本日は「豚シャブ」の夕食に決定! まぁ鍋物だとワタシの夕食時の作業量がガックリと減ってその分お客さんと遊んでいられるのだが、決して手抜きではない!!
 人数、在庫といつでも鍋に出来る訳ではないのだ! 鍋に当たったら「ラッキー」だったと思ってくださいね。

2009年11月 4日 (水)

そして東京!

 連泊を恐れたM岡クン、彼には珍しく午前の早い時間に高知へ向けていよいよ出発。 今日は白馬経由で日本海側に抜けて山口経由で四国を目指すと言うこと。 今後は中々佐久には来れなくなるナァ。 来れても問題だろうが・・・
 M岡クンを見送って後ワタシも所用で東京へ。 しかし今日は頂き物の軽四での東京、腰に辛そう。
 途中から関越経由で練馬、珍しく練馬出口から環八高井戸までが渋滞無し! こんなこともあるんだな。
 下界はもっと暖かいと思ったが、日中の気温は佐久とそんなには変わらない。 やはり朝と夕方の気温の下がり方の差なんだろう。
 夜R254の内山峠を越えるとやはりここは信州、いきなり気温は急降下。 バイクでの行動時間にはお気を付けくださいね。

2009年11月 3日 (火)

白い景色

 昨日の雪は夜半を待たずに止み、急速に快復。 朝方早く、久々に寒さで目を覚ましカーテンを開けて外を見ると、畑と言わず家の壁と言わず全てが霜で真っ白。
 一昨日は夏日、昨日は雪、今朝は霜で真っ白と日替わりでこんなに季節が違うとさすがに体がついていかない!
 そんな中「四万十太郎]M岡クンは八千穂方面へ撮影行。 夕方温泉へ入って帰舎したM岡クン、明日は本格的に高知へ帰るというので夕食は壮行会を兼ねて鍋料理!
 やはり炬燵での鍋はこの時期最高です。

2009年11月 2日 (月)

おいっ!!

 昨夜の雨で緊急避難泊のA谷クンも無事に帰宅し、入れ替わりに「鉄人マラソンマン」T花クン、当日予約の東京撤収高知向けの「四万十太郎」M岡クンが三輪舎に向けて進軍中。
 午後からの雨がいつの間にか雪!! 例年浅間山が三回冠雪すると里にも雪が降ると言われてるが、今年は一緒。
 二人とも何事も無く到着したのはヨカッタヨカッタ! しかし初雪が早かったから積雪が多いとは限らない。 作物が良くなかった今年、せめて雪位キチンと降って欲しいものだが・・

2009年11月 1日 (日)

キャベツ狩り!

 野辺山のこっつぁんに誘われて今日はキャベツ狩り! 収穫の終わった畑で残ったキャベツを端から包丁で収穫していきます。
 ワタシの軽四、そしてこっつあんの軽四の後ろにキャベツを積んでいきます。 しかしこんなにキャベツを貰ってどうしたら良いのだ?
 しかも白菜まで頂戴してしまった!! これでお客さんが来なかったら家族三人でこの野菜の山を食べなければ・・・  う~ん青虫状態だぁ。
 しかし有り難いことこの上なし!!

« 2009年10月 | トップページ | 2009年12月 »