旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月30日 (水)

ミートソース!

 昼前には昨日の具合の悪さも無くなったので、早速厨房の床掃除でも!!と思ったところに妻からメールで「オトナシクしているように!」との指令。
 しかし気分も良いので今日は三輪舎トマトを使ってミートソースを作製。 買い物も済ませノリノリでフライパンを振り調理!
 妻の指令はやはり正しかったようで調理が終わる頃には何やら凄まじい睡魔が・・・
 明日こそキチンとオトナシクします・・・

2009年9月29日 (火)

霍乱

 お客さんが居ないとはいえ一応お掃除などいたしまして、洗濯物も干したりしていたのですよ。 何かオカシイ! やたらに目は霞むしフラフラする。
 もしやこれが噂に聞く「熱」って奴かもしれない!っと気がついたのは既に夕方。 日頃は二日酔以外では具合が悪くなることが無いので、具合が悪いこと自体よく分からないらしい。 しかし気がついてしまったので俄然具合が悪くなった。帰宅した息子にも「熱」と診断され、布団に転がされてしまった。 まぁたまには具合が悪いのを楽しまないとナァ。
 しかし自分で発熱が分からないってもしかしたら・・・バカ?・・・

2009年9月28日 (月)

静か・・・だな

 昨日泊のT邊クン、一月ぶりの来舎。 今回は貸切となってしまいました。
 前回のバイクの不調も治ったようでよかったね! 出発前に雨などパラついてきたが、その後はどうだったのだろう?
 こうしてシルバーウィーク最後のお客さんが帰り三輪舎は再び静かになってしまいました。 しかしまぁ息子が居るのであまり静かとは言えないか・・・

2009年9月27日 (日)

小休止

 「温泉ハンター」S木サンは今回は温泉ではなく、バイク会社主催の道の駅ハントの為、いつも通り朝食無しで目標に向けてスタート。 三輪舎名物?「朝抜け」(早朝、起床と共に帰宅すること)に失敗した番頭H川、寝過ごし大王I藤クンを誘って早い時間からあぐりの湯。
 今日も一人とは言えお客さんが来るので、ゆっくりはしていられないが皆で温泉に行きそれぞれの思いを持っての小休止。 早くもシルバーウィークも終了です。
 本日泊の三輪舎二度目となるT邊クンも明後日からお仕事ということ。 明日から皆それぞれの世界に戻っていくようです。 息子も多少現実に帰ってこれない部分があるようですが、何とか社会復帰できそうです。
 皆さん、楽しい連休をすごされましたか?社会復帰できそうですか?思い立ったが三輪舎! いつでも戻って来て下さいね!

2009年9月26日 (土)

息子の凱旋

 昼前、長らく番頭のH川に連れられて北海道の旅に出ていた息子が無事に帰宅。 どちらかというとH川のほうが気分的に本州に戻ってきた・もしくは明後日から仕事!という現実に復帰できない様子。
 今日はやはり中部勢となった「温泉ハンター」S木サン、いきなり呼び出されたロンダリングI藤クンと夕食前から息子の北海道での「恥ずかしい話」で盛り上がる。
 盛り上がってくれるのは良いのだが、一応「親」としては気分は複雑・・・ とりあえず途中二泊お世話になった挙句、かなり息子が狼藉を働いたという「風景画」さんにはこの場をお借りしてお礼とお詫びを申し上げます。 またよろしくお願いします。 本人はとても楽しかったようです!

2009年9月25日 (金)

嵐の前の・・・?

 「拳法師」A沼サンはこれからポッポのお宿、こっつあんちと信州魔のトライアングル行脚へと旅立ち、スタックS木サンも帰宅の途、長居をしてくれた四万十太郎M岡クンもいよいよ旅立ち。 そして私事ながら、一週間も北海道へ行っていた息子は明日佐久へと戻ってくる。 
 そう!今日はお客さんも無く、常日頃騒がしい息子も居ないというホントに静かな三輪舎の一日なのです。 
 久々に誰もいない三輪舎は静かというよりは「寂しい」くらい。 あぁ無理にでも四万十太郎をもう一日引き止めればよかったかナァ・・・・
 しかし明日からはまた息子が復帰していつもの騒がしい三輪舎が復活するんだろうなぁ。

2009年9月24日 (木)

演武会の夜は更けて・・・

 昨日から来舎の「スタック」ことS木サンと、三連泊となった四万十太郎は二人で仲良く臼田にある「海から一番遠い地点」へお出かけ。 一緒に行こうかとも思ったが、今日の予約が入った為辞退。
 その当日予約のA沼サン、夕食も終わり四人で呑んでいると実は拳法の遣い手という事が発覚。 更に三連泊の四万十太郎も合気道の遣い手だった!
 双方基本的に「護身術」ということで、その底辺は一緒。 そこで二人で「護身術」の講義から始まり、最後は演武へと発展。 しかし演武なのだが、そこは二人の個性なのかどうしても「演武コント」! いやぁ~楽しく笑わせて頂きました。 いえいえ笑っただけではなくきちんと知識としても教えて頂いたことはキチンと書かせてもらいます。
 次回の講演が楽しみです。
 

2009年9月23日 (水)

秋桜繚乱

 昨日泊の四万十太郎コトM岡クンは連泊の憂き目に遭い、とりあえず草津、志賀方面にバイクを向け、O原サンは羨ましいことに25日からの北海道行きに向けて荷物の準備で帰宅。
 一人残されフト気が付くと、シルバーウィークの始めは「咲き始め」の感もあったコスモスが、ほぼ満開の状態。 只でさえ何故か背丈だけは伸びてしまう三輪舎のコスモス、その上満開の花までつけて立っているのも辛いようで今にも倒れそう。
 少しの風が吹いただけで大袈裟にその身を揺すり、倒れんばかり。 内山街道のコスモス祭りも今がピークの様だがワタシとしては三輪舎が一番ではないかと思う次第。
 まだ一月は楽しめそうです!

2009年9月22日 (火)

祭りの後・・・

 今回二泊して下さった今回の中部代表I藤さん!楽しい時間をありがとうございました。それ以外も昨日は三輪舎には珍しく、ほとんどが三輪舎初参戦のお客さんという状況でした。 皆さん楽しんで頂けたのか気にはなりますが、大変楽しい時間でした!ありがとうございます。
 そしていきなりこの連休のピークが終わってしまうのが三輪舎! 本日はほとんど地元と言ってよい吉井から初参戦のO原サン、久々登場の「四万十太郎」M岡クン。
 昨日とは打って変わっていつもの静かな三輪舎の夜です。

2009年9月21日 (月)

たまには三輪舎だって!

 皆様ありがとうございます!! 久々にこの「予約が一番取りやすい」三輪舎も見事「満員御礼」となりました!!
 多分折角の予約をお断りした数はオープン以来一番多かったのではないだろうか? 三輪舎なら絶対泊まれる!と確信の下電話を掛けてくださった方、お断りすることになり大変申しわけ有りませんでした。 ナカナカできない体験ができた!と笑っていただけたら幸いです。

2009年9月20日 (日)

ETC効果

 今日もそうなのだが、土休日に高速料金が1000円になってから三輪舎に泊まってくれるお客さんの内、名古屋を中心とした中部勢がその勢力を拡げているのだ。
 確かに同じ1000円なら遠くまで行きたいが、死ぬほど遠くは嫌!! っとなれば関東から佐久では近いのだろう。 逆に中部圏から佐久・というのは結構丁度良い距離なのかもしれない。
 お蔭様で本日の宿泊客の内半数は中部圏からのお客さん。 そしていつもの様に当日予約のお客さんもあってシルバーウィークの始まりです!!

2009年9月19日 (土)

PTA狂乱の玉入れ

 東京から応援に来た祖父母の迎え、弁当の用意が終わったのは既に昼食の時間。 一緒に応援してくれる今日泊のM鍋クン、番頭H川を引率して小学校へ。
 午後から息子は「組体操」「騎馬戦」に出場。 まぁ立派にとは言えないまでも無事に終了。 そしてPTAによる「玉入れ」の時間。
 今日は棒の先に駕籠を付けて玉を投げ入れる方式ではなく、逃げ役の人が背負う駕籠の中に持っている玉を入れるやり方。
 最初は「パッとやってサッサと帰りましょう!」的な雰囲気だったのが、玉を持って入場して紅白に分かれ、合図が鳴ると同時に子供に還りいきなりヒートアップ!!
 我が白組は全員で逃げ役を囲い込み動けなくして駕籠の中に玉を入れるという暴挙に出た。 見ると数人は手で駕籠をガシッと掴み逃げられなくしている始末。
 さすがにコレは一回戦後に「イエローカード」・・・
 最初は嫌そうにしていても結構盛り上がるものだよなぁ。 はっきり言ってワタシも楽しかった。
 そして息子最後の運動会は無事終了。 来年からは「体育祭」だもんなぁ。

 帰宅後まもなく息子は北へ向って旅立ったのです。

2009年9月18日 (金)

連休前夜

 連休開始を明日に控えた今夜、明日に備えて番頭のH川が来舎。 報告によると既に高速は結構な渋滞らしい。
 明日は我家としても息子の運動会。 そりゃぁ勝手に「行ってらっしゃい!」って訳にはいかない。 何しろジジ・ババは東京から見物に来るは、お客さんも応援に駆けつけるはだからお弁当だってその人数分は作らなきゃだし・・・
 しかも運動会が終われば息子は番頭と一緒に北海道に旅立つから、その準備だって有る訳さ!!  あーっ!!何だか忙しいぞぉっー!! しかもちょっと羨ましい
 ちなみに現在佐久の上空は晴れています。 連休中の大きな天気の崩れは無いと思われます。 泊まりに来てナァ!!

2009年9月17日 (木)

シルバーウィーク予約状況

 玄関前と畑側のコスモスが咲き出し、自発的コスモス祭り開催中の三輪舎(特に何もしてはいないが・・・)シルバーウィークの予約状況をお知らせします。

 今のところ21日は男性のみ、ベッドで一名・ロフトなら六名様までお泊りいただけます。
夏の間はちょっと暑いかな?と思われたロフトもこの頃はヌクヌクとした意外に一番気持ちの良いスペースとなっています。
 21日以外はまだまだ充分余裕があります。(ナサケナ~・・・) 当日予約でも対応できるとは思いますが、早めの予約をお願いします。 特に夕食を希望の方は出来たら午前中に電話をいただけたらアリガタイデス。

 大きな天気の崩れも無さそうです! 皆さん良い連休を!!

2009年9月16日 (水)

備え有れば嬉しいな!

 去年の秋から冬に掛けてお客さんが数人の時にお出ししていた「鍋モノ」  これに欠かせないのが我家の大根と地ネギ。
 特にネギは実質、有名な下仁田葱と一緒なのだが、産地呼称制度により佐久では地ネギとして一般的に流通している。
 夏前から鍋に備えて生育中だが、ちょっと気を許した隙に雑草共がネギの為に与えた肥料を横取りしてこれまた生育中。 ワタシはそこまで心が広くないので即刻強制退去、その後は追肥に土寄せ。 これでこの秋の備えも万全?
 最大六人までの日は気が向いたら「鍋」の日が近いうちにやってきます。 あくまで気が向いたらだけど・・・  だって大根が未だだからナァ。

2009年9月15日 (火)

まだいけそうか?夏野菜!

 何だかこれからがピークになりそうなのがトマト。 息が長い茄子。 一時は業務終了かと思われたズッキーニ。
 これらが意外に生き残っているのが凄い。 ズッキーニはついこの間まで「御家族の方を呼ばれた方が・・・」みたいな状況だったのが、新しい枝がニョキニョキ伸びて花ナゾを咲かせて結実している。 もしかしたら今度の連休にも「今年最後の」夏野菜料理をだせそうだなぁ! いくらなんでもこの連休が最後だと思うけど・・・
 来年まで食べられないから食べに来てな!!

2009年9月14日 (月)

手遅れだったりして・・・

 昨日、今日と泊まってくれているT川クン、今日は車に積んできた自転車を組み立てて浅間山の周りをグルリと走ってくるらしい。
 昨晩話をしてワタシとほぼ同年代という事が発覚。 しかし昔はワタシもチャリダーとして信州の峠を走り回っていたものだが、今はと言えば畑の草刈位が関の山。
 う~ん、もう一回チャリダーとして再デビューを果たすべく頑張ろうかナァ。 あれっ?その前に自転車が無いや・・・。
 でも体力的には手遅れだったら嫌だなぁ。

2009年9月13日 (日)

まだまだ畑は眠らない!

 昨日とは打って変わって朝からピーカン! そうそう遊んでばかりも居られないので、朝から掃除に洗濯。 昼からはワタシは地区の公会堂のお掃除。13時に集合と云う話だったので、10分前に到着。
 すると何てコッタ!! 掃除は既にあらかた終わり、ほとんどすることも残っていないじゃないか・・・  確かにここらの人は集合時間が終了時間ってことが多いが、他所から来たワタシは未だそこの感覚が良く分からない。
 その間妻はジャガイモの後釜に、大根・小松菜・ホウレンソウの種蒔き。 まだまだ畑には働いてもらわないといけない。 特にホウレンソウは更にこの後「冬越し」用に種蒔きもする。 頑張れ畑!!

2009年9月12日 (土)

雨の日の過ごし方

 予報通りに朝から雨。 時折雨脚も強くなり、珍しく夕方まで好転の兆しは無さそう。 こんな日はどこへ行っても景色は見えず、温泉に行っても露天風呂にも入りたくない。
 そこで我ら三人は上田に新しく出来た回転寿司でも食べに行くベイと出発。 あちこち路地に入ったり、気分の赴くままに交差点を曲がったり。 その度意外な場所に道祖神や神様が祀ってあるのがやはり信州。 雨でも充分楽しめました。
 雨の日のドライブもなかなかオツなモノです。

2009年9月11日 (金)

いきなり冬?

 今朝は寒かった! 気温は既に一桁まで下がり、朝一番に出た台詞は「さっみー!」
何が哀しくて9月前半に白い息が出なけりゃならんのだ。
 確かに佐久は夏と冬しかないようなものだが、今朝はホントに寒い。 来週のシルバーウィークは気温的にゴールデンウィークの前半位と思ってもらえればまず間違いない。
 特にバイクで出かける予定を組んでいる方は、服装と行動時間には充分気を付けた方が良いでしょう。 そして願わくば三輪舎に泊まられることを・・・

2009年9月10日 (木)

草刈最終ラウンドと虚空に舞うジャガイモ

 今日も晴れているとは言え、そこはさすがに秋。 日射しは強いが風は爽やかというよりは肌寒い程。 こうなるとさすがの雑草もその繁殖率がぐっと下がる。 そう!今草を刈ると次は来年まで大丈夫!・・・と思う。
 そこで今日から草刈最終ラウンド開始! 併せて冬の鍋物対策としてこれから蒔かなければいけない大根、小松菜等の場所作りに、これまでジャガイモを育てていた場所を再度耕すコトに。 耕運機を入れるとあら不思議!採り付くしたはずのジャガイモが秘かに残っていたらしく、耕運機のローターに掘られて土の中からピュンピュン空に舞うのだ。
 さすがにお客さんに出せるものではなく、自家消費用になるんだけど、空を舞うジャガイモはナカナカ笑えます。
 そして畑もその装いを次第に秋へと変えていくのです。

2009年9月 9日 (水)

残念至極!

 何気なく朝刊の広告を見ていると、その中の一枚が目に入った。 浅間山麓国際自然学校の「浅間ネイチャーマスターカレッジ」の募集広告! 思わずおぉっ!と快哉をあげたね。 詳細はというと、(火山・地学)(動物・昆虫)(森林・植物)(歴史・文化)の4コース。
 いやーイキテェー!! しかし日程を見て愕然。初日が早いコースだと今月の22日、遅くて来月の11日。 さすがに行けないよナァ・・行けてもそれはそれで問題だしなぁ・・・
 もし、スケジュール的に行ける人が居たらコレは相当にお勧め物だと思うよ!!
すごく羨ましいが、詳細はとりあえず三輪舎までお問い合わせを。 あ~っ残念!!

2009年9月 8日 (火)

ジャム作製奮闘中

 昨夜、一年ぶりの来舎T辺クンと初参加となるY田クンの三人で久し振りにビンボー話で盛り上がり、今朝はY田クンは会社の研修に向かい、T辺クンはゆっくりと出発。
 一人残ったワタシはいよいよジャム作製へ!
 半割にして種を出し、半分はフードプロセッサーに投入して残った半分は包丁で細かく切っていく。 その後鍋に投入して火にかける。
 午前中に野辺山のこっつあんちの奥様から「砂糖を入れる前にあらかじめ水分を飛ばしておいた方がいーよ!」とアドバイスを頂いていたのでその通りに。
 最初は緑がかった茶色のようなややもすれば「不気味」な色をしているのに、火が通るにつれてきれいな赤・・・いや少しピンクがかっているかな?・・・に変わっていく。
 色が変わると香りも良くなるから不思議。
 出来てますよ! 第一陣のプルーンジャム! リクエストがあればいつでも朝食にデビューです!!

2009年9月 7日 (月)

やっぱこうでなくちゃ!

 久し振りに朝からの晴天。 バカなんじゃないの?って位の抜けるような青い空。
このところ天気は安定しているものの、朝方は雲の中のような状態で晴れてくるのは十時を過ぎる頃。 それまではその日が晴れるのか曇ったままなのか分からない感じ。 やはり朝から快晴だと勤労意欲も湧くネェ。
 午後には古藤夫妻が立ち寄り、溢れるプルーンを少し持っていってくれました。 残りは明日ジャムにする予定!

2009年9月 6日 (日)

プルーン騒動

 いつもお世話になっている「楜沢農園さん」からお誘い頂き、一人残ったK岡君と妻を伴い今日は「プルーン拾い」です。  果樹園で樹から落ちてしまったプルーンなら拾ってよろしいとの事なのでダンボールを二つ持参したのだが、半端な数ではなかった! 元々生食ではなくジャムようにとは考えていたが、良く考えてみると制作担当はワタシ・・・  指定された二ヶ所の果樹園を回って帰舎する頃には野菜の集荷カゴ満杯!! う~ん一体どれ位出来るのだろう? 嬉しい悲鳴とはこの事か!!  しかし「楜沢農園」さん、いつも本当にありがとうございます。 桃に続いて美味しいジャムにします。

Nec_01013

2009年9月 5日 (土)

あぁ・・大安

 「天気悪いし・・・早めに帰るかナァ」 事情でお酒も呑めない昨日泊のS原サン、帰り支度を始めて車に荷物を積み終わるころ、雲が割れ始め青空が!
 そして本人の予想通り、帰途に就いた途端に上天気!  あ~ぁカワイソウに。お酒を呑んでも平気な時に又来ナヨ。
 我々は昨夜来舎の番頭H川と共に「夏の疲れを癒す」との言い訳の下午前中から小諸の「あぐりの湯」。 今日は当日予約も入り、我舎にお客さんが居るくらいだから温泉もさぞかし混んでいると思いきや、ガ~ラガラ!
 仕事始めの時間ギリギリまでゆ~っくり疲れを癒しました。 まぁこれでい~のだ!

2009年9月 4日 (金)

哀愁の仏滅クラフトマン

 夏の余韻なのか、今日も一人ながらもお客さん。 何でも仏滅は「験」が悪いとかで会社を休んで来たと言うS原サン。
 将来の為、今はレザークラフトの修行中だそうで、作製途上の品を持参縫製。 修行中とは言え中々どうして素晴らしい作品。 そりゃプロが見たら色々問題もあるんだろうが、ワタシなんぞからすると今でも売れそう! スゲーなあぁ。
 明日は「大安」、良い事があると良いね。

2009年9月 3日 (木)

さつま芋 順調・・・

 昼前に野辺山の旅宿「こっつぁんち」の古藤夫婦が、畑のサツマイモの手入れの為に来舎。 当然佐久への買い物のついで。
 一応、収穫できた日には賃料としてサツマイモ二本を申し受けてあるのだが、まぁこの芋が伸びること伸びること・・・我が家の領分まで伸びてきている。 他人様の作物とは言え元気な作物を見るのは何となく嬉しいもの!
 まぁ賃料を芋一本増やしてもよいかなぁ?

2009年9月 2日 (水)

やっぱい~ねぇ!

 妻も帰宅し、今日はホント久々に三人で穂の香の湯へ。 三人で出かけるのも一月ぶりくらいかな? なんて書くとエラク忙しかったようだが、まぁ三人の予定が合わなかったってところ。
 そうは言っても久々の温泉、広い露天風呂も貸切とは言わないまでもガッラガラ!
う~ん・・・夏は終わってしまったのっだなぁ・・・

2009年9月 1日 (火)

夏休み終了!

 さして実感のないまま台風は北へ去り、昼前から雲間に晴れ間が覗いて屋外作業では汗だくになる今日。 息子の夏休みよりも長い休みを終了してようやく三輪舎日記を再開できるようになりました。
 とは言えこの夏も目が回るほど忙しかったとは言えないまでも、去年よりは多少なりとは言え多くのお客さんに来ていただけました。 まずはこの夏に来てくださったお客さんに感謝したいと思います。 ありがとうございました!!・また来て下さいね!!

 畑の方もまぁ順調に推移し、特に今年は胡瓜が大爆発! ズッキーニも例年通りの収穫、そして今年デビューのトマトはこれからがピークを迎えそうです。

 まだまだ夏に去って欲しくないのが実感ですが、辺りの風景は確実に夏から秋へとその趣を変えています。 又明日から日記を更新していきますのでヨロシクお願いします。

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »