旅人の宿 三輪舎

facebookページ

カナディアンロッキー

2016年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« | トップページ | »

2009年6月14日 (日)

 M鍋君は愛知に帰るのに、白馬の「おびなたの湯」経由の為早々に出立。 N島さんも空をにらんで「早目がいーな」と帰宅の途。 確かにどこかで雨に降られそうな雲行き。
 確かに昼前から遠くで雷は鳴っていた、ラジオも雑音が入っていた。 今日のお客さん二人が到着した三時過ぎ、それを待っていたかの如く雨が降り出し、試合開始!
 雨は見る間に土砂降りになり、雷も全速力で近づいてきた。 窓の外を見ているとあちこちに稲妻が落ちていくのが見える。 「た~まやぁ!!」なんていって笑っているうちに
「びひゃーん」という大音響と共に家の中で「ぱひっ」っとどこかで破裂音。
 全員一瞬表情が固まり、誰かが「直撃か?」 「いや直撃じゃこれじゃすまない」。 息子が部屋から「TVが破裂した!」と報告、しかしTVとパソコンは電源とアンテナ、電話線を抜いておいたのでそれは無い。
 被害調査を進めると、なんとパソコンのモデムが破壊されている事が判明。 おいおい今日からネット難民だよ・・・
 しかし直撃じゃあないにしろ至近距離に落ちたのは間違いないが、一体どこに落ちたのか分からずじまい。
 まぁあの瞬間に誰も外に居なかったのが救いだなぁ。
 三輪舎落雷事件の報告でした。

« | トップページ | »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1219254/30161302

この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »